野花の教室

ミモザのリース教室

子連れOK 
 
立春。まだ寒さの厳しいころですが、日差しは伸び、足元には春の草花が芽吹き始めるこの季節。
春は黄色からはじまるといわれています。
福寿草、蠟梅(ろうばい)、タンポポ、菜の花、そしてミモザ。
可憐で愛らしいミモザのリースに、今回は草木染めしたやわらかい風合いのリネンのリボンをあしらい、春らしい華やかで優しい風合いのリースを作ります。
リースはそのままドライになり、長く楽しめます。

まだまだ寒い季節ですが、ひと足早く春を感じるリースを一緒につくってみませんか?

◆スケジュール◆
2月4日(土)10:30~12:00
2月8日(水)10:30~12:00

◆料金◆4,000~5,000yen(お茶お菓子付)
※花の仕入れ値により、費用が前後致します。予めご了承お願い致します。

◆持ち物◆完成したリースを持ち帰る袋

◆予約方法 ※完全予約制 
下記メールフォームより、イベント名、日時、お名前、ご連絡先、参加人数をお知らせください。

ご予約はこちらから

※Facebook『参加ボタン』では申し込みできません。必ずメールにてご予約お願い致します。

※【キャンセルポリシー】
花の仕入れのため、イベント開催日5日前50%のお支払いをお願い致します。花の引き渡し、他の日程での開催もできますので都度ご相談下さい。


■場所
蕾の家 アクセス
江ノ電由比ガ浜駅徒歩2分
住所:鎌倉市長谷2-4-2

 
 


■講師紹介
えんどう まい
鎌倉出身、在住。東京テクノ・ホルティ園芸専門学校卒業後、逗子と横浜の花屋に就職。働きながら青山のカントリーハーベストにてフラワーデザインを再度学ぶ。現在は蕾の家のスタッフとして働く傍ら、『身近な植物の美しさ』をテーマに、移ろいゆく身近な自然の草木花をいける活動をしている。川瀬敏郎氏を師事。

草木花は美しく、ドラマティックで、奥が深く。花のある生活は日々の生活をより豊かにしてくれます。
 

Portfolio

 
使い方
 
会議室に

お教室に

鎌倉体験に

お電話でのお問合わせ
0467-23-6339

営業時間
平日9:00-17:00
イベント中などお電話にでられない場合もございます。
予めご了承下さい。